care for PTSD

ptsdを治して快適な生活|コミュニケーションでトラウマ克服

New Topic

ptsdの目立った症状

支えあう

ptsdは人によってそれぞれ症状が違ってくるので、医師と相談をして効果的に治療をおこなえるようにしましょう。またptsdの特徴的な症状は再体験症状であり、繰り返し同じ事象を経験することがあります。

読んでみよう

ハートと鍵

ptsdとトラウマ

ptsdを発症すると再体験の症状の他に、きっかけとなった現象や出来事を避けようと回避衝動をおこなうようになることもあります。また精神が鋭敏になることで多大なストレスが溜まり、症状が悪化する場合もあります。

花

ptsdの主な治療法

ptsdを治療する際はまず自然に回復することを目指し、安心感のある環境で治療をおこなうようにしましょう。またptsdの専門的な治療を受ける際は、専門機関で医師と相談をしてから実施するようにしましょう。

扉

心理療法の流れ

ptsdの治療法で良くおこなわれている心理療法は、過去の出来事を再体験させたり思い出させたりする治療法です。この治療法をおこなうことで事実を認識し、過去に起こった事として処理できるかが治療の際の重要なポイントになります。

急増する精神疾患

ハートマークと空

ストレスや疲れなどといったことが原因になり、病院やクリニックなどで治療を受ける人の数は増えてきています。ストレス性の胃炎や胃潰瘍といったストレスが原因となって発症する病気なども存在しており、現代社会ではこうしたストレスや疲労などが原因で発症する病気や疾患が問題視されています。こうした精神的な原因によって病気や疾患などを発症しないためにも、日頃からなるべくストレスや疲れを溜めないようにする必要があります。こうした病気や疾患を発症する前に休息やストレスの発散などをおこなうことで、日頃から蓄積しているストレスや疲れを効果的に取り除くことができます。まずは適度な休息やストレスの発散などをしてストレスや疲れを身体に残さないようにすることを心掛けましょう。

ストレスによって身体の不調を訴える人の数は増えてきており、ストレスによって精神的なダメージを負ったりする人はとても多いです。特にptsdにより強い心理的ダメージを受ける人は増加しており、心理的なダメージが原因でうつ病などになってしまう人も年々増え続けています。うつ病などになってしまうことで精神的に不安定になってしまったり、人とのふれあいが恐ろしく感じてしまうなど、うつ病を発症すると精神的に不安定な状態になってしまいます。一度発症してしまうと長い期間こうした症状が続くこととなり、人によっては数十年こうした症状を引きずってしまう人もいます。快適な生活を送るためにも、こうした精神疾患を治療または改善するために病院などで治療をおこないましょう。最近ではこうした精神疾患を治療するための病院などが多く登場しており、どの地域に住んでいても効果的な治療を受けることができます。

こちらの記事も。

カウセリング

薬物療法の効果

薬物療法はptsdを治療させるのではなく、ptsdによるさまざまな影響を抑えて心理療法を円滑におこなえるようにするのが役目です。また特定の要素を持っている人はptsdが慢性化する可能性が高いので注意しましょう。

太陽

ptsdの注意点

ptsdを短期間で治療するためには早期発見をおこなうことが大切であり、ptsdに関する知識を身に付けることが必要です。また最近では知らず知らずの内にptsdになっている場合もあるので注意しましょう。

道

注目されているEMDR

EMDRはptsdにとってとても有効な治療方法として注目されており、患者にかかる負担も少なく高い効果を発揮できるとして人気です。また日本ではまだ普及していませんが、海外では多くの方が利用しています。